代表挨拶
代表挨拶

 当事務所のHPにお立ちより頂き誠にありがとうございます。

佐賀県鳥栖市で社会保険労務士事務所を開設いたしております、社会保険労務士の野田英紀と申します。

簡単に経歴を申し上げます。平成9年3月に 福岡大学 法学部 法律学科を卒業後、同年4月に鳥栖商工会議所に入所いたしました。鳥栖商工会議所で8年間勤務し、平成17年9月に野田社会保険労務士事務所を開設いたしました。

鳥栖商工会議所で勤務していたときに、会員企業様から税務、金融、労働などのご相談をお受けしてきましたが、多くの会員企業様が「ひと」に関する問題やなやみを抱えておりました。企業経営には「ひと」「もの」「かね」「情報」「ノウハウ」などの経営資源が必要と言われております。どれも重要なことですが、一番重要なことは「ひと」だと思います。

「ひと」の分野で企業発展のお役に立ちたい。その想いから、社会保険労務士事務所を開設しました。


Q.社会保険労務士になったきっかけは?

A.前職は商工会議所に勤めており、労働保険事務組合の担当で、労働保険に携わりその時社会保      険労務士という資格があることを知りました。
    中小企業の相談の中でも、労働関係の相談も多かったので、専門的な知識を身 につけたいと         思い資格取得にトライしました。


 Q.なぜこの事業を始めたのですか?

 A.そのまま会議所を続けても良かったのですが、30歳を迎え、ふと自分は定年まで会議所にいる         のかと考えたときに、定年まで会議所にいる自分が想像できず独立したいと思った。

     まだ30歳、たとえ失敗しても今ならやり直せる!当時は酉年。30歳で羽ばたく決意を固め平成17       9月に独立しました。


 Q.社会保険労務士に対してどのような思いを持っていますか?

 A.自分が携わる会社を変えていきたいという思いがあります。

    社長の考えを変えることができれば社員の考えも変わる。社員が変われば家庭も変わる。

     家庭が変われば子供も変わる。子供が変われば未来も変わる!

     経営者と社員が同じ方向を向いて良い会社になるお手伝いをしたい。

    そんな企業が増えれば地域も活性化するのではないかと思っています。


 Q.仕事をしていて一番大変な事は何ですか?

 A.一概に法律が正しいと言えない、答えが1つではない事柄に対してどう導いていくか...

     そこは大変な事でもあり、やりがいでもあります。


 Q.スタッフにはどういう思いを持っていますか?

 A.スタッフは全員女性で子育て中。

     そこは積極的に支援したいですし、長く勤めて欲しいと思っています。同じ方向で地域に貢献を

     していきたいと思います。みんなで楽しいことをしたいですね!!


 Q.休みの日は何をしていますか?

 A.休みの日は仕事を片付けて、趣味でもあるサガン鳥栖の応援に親子3代で行きます。

     アウェイのゲームにも応援に行きたいですね。
      2018年ロシアワールドカップに親子3代で行きたいです。

    今年はキャンプにも行きたいです。


 Q.最後に今後の会社の「これから」について教えてください。

 A.夢を叶えるためにゴールデンマップを作成しています。法人化10周年(2027.4)に自社ビルを建        て、その中にホールを作りたい。ホールの名前は「人間力道場」そこに行けば毎日社員研修を行        っており、会社の人間力向上の役に立ちたい。その活動が認められ、「人間力」というのが小学校     の科目になり、4年生の1/2成人式の前に学んでもらいたい。

   モデル行動選手権を行いたい!ワールドワイドが全国で14拠点あり、うちが九州支店です。まずウ     チで九州大会予選を行い、全国大会、世界大会を行いたいです。

 


お問合せ
社会保険労務士法人
九州人事労務オフィス
〒841-0036
佐賀県鳥栖市秋葉町3-18-6
HスクエアBLD 3-A号室
TEL:0942-84-3274
FAX:0942-84-3518
メールでのお問合せ
営業時間平日9:00〜17:00
  MyKomonは
   お客様と当事務所をつなぐ
   新しいサービスです。
   ログインはこちらから↓↓

   マイコモン
 

   Mykomonを体験する↓↓
   Mykomonデモ画面


 セミナー・研修実績


  ◆ストレスチェック制度について
  ◇マイナンバーセミナー
  ◆介護労働者のための労務管理研修
  ◇人間力向上研修
  ◆退職金制度改革について
  ◇就業規則とワークライフバランス
  ◆初心者向け社会保険セミナー
  ◇労災リスクに対する「企業防衛」
  ◆経営者と「労務リスク」について 
  ◇就業規則社員説明会
  ◆社会保険料を賢く節減する方法

 Hideki Noda

バナーを作成